【オーストラリア新婚旅行②】チャンギ国際空港の過ごし方~ラウンジを無料で使えます!~

ずっきー

ずっきー


どうも。オーストラリア(シドニー&ハミルトン島)の新婚旅行から帰ってきたずっきーです!


この前の記事では、中部国際空港のチェックインからシンガポール航空(SQ671)の機内の設備、機内食についてご紹介しました。

前回の記事はこちら


ちなみにこの後、奥さんは空酔いしてしまい、チャンギ空港に着いてからしばらく死んでました(苦笑)

それはまあ置いといて・・・笑




今日は、シンガポールでトランジットが5時間あったので、チャンギ国際空港での過ごし方やラウンジに無料で入れるクーポン(チャンギ・トランジット・プログラム)の入手方法を紹介します!

ラウンジではwifi、食事、ソフトドリンク、シャワーが無料で使えます♪(/・ω・)/ ♪








チャンギ国際空港ってどんな空港?

airport-425211_640.jpg 

シンガポールのチャンギ国際空港は、イギリスの航空サービスリサーチ会社「スカイトラックス(Skytrax)社」が発表しているワールド・ベスト・エアポートに6年連続選ばれているアジアのハブ空港です!

そのチャンギ国際空港はとてもとても大きな空港です。


どのくらい広いかと言うと、すべてのターミナル面積を合計するとディズニーランドとディズニーシーの合計面積より広いんです!

そりゃ5時間でも足りないですね笑

ターミナルは4つあります。
ターミナル1~3はスカイトレインという電車で移動でき、2017年に新しくできたターミナル4は空港バスを利用して移動できます。

ちょっとしたテーマパークみたいです
(゚д゚)


そんな大きな空港は、当然色々な航空会社の飛行機が使っています。
必然的に空港利用者がとても多くなります。

だからそんな利用者が、快適に過ごせるよう工夫された施設がたくさんあるんです!

例えば、仮眠施設、ゲームセンター、映画館、ひまわりのガーデンなどなど…


しかも、これらが無料で使えるんです!


今回の旅行ではその一部しか体験できなかったですが、大満足できました!
一部だけですが、紹介していきたいと思います!


無料で貰える20$分のチャンギ・トランジット・プログラムとは?

格安チケットで海外旅行へ行くと直行便ではなく、別の国を経由して目的の国にいくことがありますよね?


チャンギ国際空港も、いろんな国に行く際の経由国として利用されることが多いです。


今回僕たちは、名古屋→シンガポール→オーストラリアの乗り継ぎでチャンギ空港を利用しました。
実はシンガポール航空を使って、チャンギ空港でトランジットをすることがあれば、絶対貰うとお得なクーポンがあるんです。



それが、チャンギ・トランジット・プログラムです。


トランジットをする旅行者を対象に空港内で使用できる20$分クーポンが貰えるんです!!

対象の航空会社は、シンガポール航空、シルクエアー、ニュージーランド航空です。
最終目的地がシンガポールではなく、経由地であり、往復でシンガポールを通る場合に限ります

(今回の例)
往路:日本→シンガポール→ブリスベン
復路:シドニー→シンガポール→日本
※詳細な適用要件は
こちらの公式サイトで確認してくださいね♪


こちらがチャンギ空港だけで使えるクーポン(バウチャー)

IMG_1377.jpg 


このクーポンは、一部対象外店を除いたチャンギ空港の乗り継ぎエリア、パブリックエリアのすべての店舗で利用できます!

また、
ターミナル2とターミナル3にあるアンバサダー・ラウンジでも使うことができます!

ちなみに僕たちはラウンジを利用しました!

次はこのクーポンの入手方法について、説明しますね(^∇^)ノ
中々、わかりにくい場所にあるので…笑



クーポンの入手方法

このクーポンを配布している場所がターミナル2とターミナル3にあります!
おそらく航空会社によって到着するターミナルが決まっていると思いますが、僕たちはターミナル2に到着しました!

そこで、
今回はターミナル2でクーポンを受け取る場所をご紹介します!

チャンギ空港

こちらが空港全体のマップになります。
ターミナル2の真ん中のスペースにショップが色々集まっています。

図2
そしてこちらがターミナル2の真ん中のスペースの詳細図になっています。
(空港全体マップと向きを整えるため、横向きにしています)

クーポン受け取り場所は白色で丸をしてある部分で「ishop changi」という場所になります。

詳細図ですが、実際はもう少しごちゃごちゃしていますので、目印をお伝えします!
(僕たち方向音痴夫婦は、このマップを見ても迷ったので笑)

まず「You are here」の隣には、「Orchid Garden」という木や池がある縦長のガーデンがあります。
IMG_1397.jpg 

この横を通って、右手に①53番のお店「sunglass Hat」というサングラスのお店が見えてきます。
それが見えたら右に曲がってください。
ここを曲がれたら、90%たどり着けますヾ(o´∀`o)ノ
sunglasshat.png 


青文字の案内板に喫煙所(Smoking Area)のマークがあります。
ただし、曲がっても、正面にはまだ受取場所のような店は見えてきません。
(不安にならず突き進んでください!)
喫煙所のマーク 


突き当りに「Customs Inspection」(税金検査所)が見えます。
正面の風景 

その右手に②喫煙所が見えます
IMG_1373_201807152222362ae.jpg 

そして、左手を見ると少し奥に③31番スニーカーの「Converse」が見えます。
手前にishop changiの看板が出てますよ!あと少し!
IMG_1374_201807152224408bd.jpg 

そちらの方向へ進むと右手に茶色の縦線が入った建物があります!
IMG_1372.jpg 

こちらがishop changiの全容です!!
IMG_1380.jpg 

並ぶこともあるのか、列を整えるポールがありました。

ちなみに④はラーメンの「一風堂」がありますよ!
一風堂側からの写真です。
左手奥にishop changiが見えます。
IMG_1383.jpg

<受取方法>
そして、受付で「Eチケット」「搭乗券」「パスポート」の三点を見せて「バウチャープリーズ!」って言えば、クーポンがもらえます!
(チケットやクーポンではなく、バウチャーと言うみたいです!)

これでようやくチャンギ空港を楽しむ準備ができました( ̄^ ̄)ゞ


ターミナル3のクーポン受け取り場所については、公式サイトの「クーポンの受け取り」をご覧ください!

クーポンを使って無料でラウンジを満喫

クーポンは空港内のお店やラウンジで使用できます。

僕たちは21:30にオーストラリア(ブリスベン)行きの飛行機に乗る予定でした。
ブリスベンに到着するのは、翌日の7:00の予定なので、お風呂に入れません。

そのため、妻と相談し、空港散策をした後、軽食が食べられてシャワーが使えるラウンジに行くことになりました!

ラウンジと言っても、いくつか種類があるので、注意が必要です。

僕たちはラウンジが複数あるのを忘れていたので、適当に見つけたラウンジに入りました笑
そこがたまたまクーポンが使えるラウンジでした笑


このクーポンが使えるのは、「Ambassador Lounge」(アンバサダー・ラウンジ)です!
「本当にこんな高そうなラウンジを無料で使えるのか!?」と思いながら恐る恐るクーポンを見せました笑
(見切れていてすいません…)
IMG_1443 - 繧ウ繝斐・ 

アンバサダーラウンジは、ターミナル2とターミナル3にそれぞれあります。
乗り換えゲートがあるターミナルのラウンジを使用したほうが良いと思います。


ちなみにクーポンを持っていない場合でも、お金を払えばラウンジやシャワーだけなど用途に分けて使えます。


僕たちは、ターミナル3に乗り換えゲートがあったので、ターミナル3のラウンジを利用しました。
場所は地図の右上(3階)、エスカレーター上がってすぐ右手です。
IMG_1441.jpg 

<受付へ>
受付でクーポンを渡すと、トランスファーゲート番号や搭乗時間を確認しているか聞かれます。
僕たちはゲート番号がわからなかったので、「I don't know」と伝えると親切に教えてもらいました\(^o^)/

ラウンジを使用できる時間は、約2時間です。
写真のような黄色いステッカーに退出時間が記入されたものが渡されます!

適当に見える位置(胸や腕)にぺったっと貼っておきます。

IMG_1475.jpg 

もちろんwifiも使えます。
IMG_1464.jpg 

ラウンジでご飯タイム

ラウンジ内はすごく綺麗でした!
これが無料で使えるなんて感動ヾ(o´∀`o)ノ

その時間は僕たちと同じくオーストラリアに行く人たちが結構いたので、混んでました。
席数からすると60名くらいは入れそうです。
IMG_1465.jpg 

IMG_1456.jpg 

ソフトドリンク、軽食(サラダ、コーンフレイク、カレー、野菜炒めなど)が食べられます!
もはや軽食ではなく、ちょっとしたバイキングです笑

ちょっと残念だったのは、美味しそうなビールを飲んでいる人たちがいたので、無料で飲めるのかと思いきやさすがに有料でした・・・

クーポンがあれば、アルコールは10%引きになるようです。
IMG_1461.jpg 

サラダバーです!レタス、トマト、キュウリ、オリーブなどがあってありがたい!!
IMG_1459.jpg 

もちろんパンもあります。
IMG_1457.jpg 
 IMG_1460.jpg 

IMG_1462.jpg 

妻は空酔いであんま食べられなかったですが僕はガッツリ食べました笑


ベジタリアン向けのカレーもあって、ご飯粒は細長い形でした。
少し辛め!!
IMG_1463.jpg 



ラウンジでシャワータイム

ご飯も食べてそろそろシャワーを使うために、シャワー室を見に行きます。


シャワー室の前には、従業員の女性が居るので、空いているか確認しますが・・・

従業員「今はいっぱいだから、20~30分後に来て」
と(たぶん)言われました。

どうやら、同じようにオーストラリアに行く人たちが、シャワーを浴びるため混んでいるみたいでした(゚д゚)ガーン

どうしてもシャワーを浴びたい方は、ご飯より先に行くことをお勧めします。

席に戻って、しばらく待ってから行っても、次々に人が入っていってしまうため、順番が回ってきません!!

シャワー室の横に椅子と鏡がある場所があるので、そこで写真を撮りながら待つことに。
IMG_1474.jpg 

ちゃんとドライヤーがありました!
IMG_1472.jpg 

「ドライヤーは髪を乾かす以外の目的で使わないでね~」という注意事項。

IMG_1471.jpg 

このままだと時間が足りないから入れないかなーと思っていましたが、ぎりぎり空きました!

シャワー室に入るまえに、従業員のおばちゃんからバスタオルを貸してもらえます。
ありがたい!!

シャワー室はちゃんと鍵付で女性にも安心です!
着替える場所と洗面台(写真撮り忘れました)、シャワーがありました。
 
IMG_1467.jpg 

IMG_1469.jpg 


シャンプーとボディーソープもあります!

 
IMG_1468.jpg 




こうして、ラウンジをたっぷり満喫することができました \(^o^)/
皆さんもチャンギ空港をトランジットで使う際は、是非活用してみてください。



空港内のガーデンと設備の紹介

「いやいや、ラウンジに行くほど時間ねーし!」

ちょっとした時間でも楽しめる施設がたくさんあります!!

空港内にはアーティスティックな作品や10個のガーデンがあります!
最初に紹介した目印の「Orchid Garden」にも鯉がいました笑



こちらは「SUNFLOWER GARDEN」という空港屋上にあるひまわりガーデンです!
一番のおすすめスポットです!!

空港内は冷房が効いているので、外に出たい方はこちらにどうぞ。
ターミナル2にありますよ♪)
IMG_1406.jpg 

続いて、「Butterfly Garden」
ターミナル3のアンバサダーラウンジ横にあります。
IMG_1454.jpg 

ちょっと見にくいですが、園内はいろんな種類の蝶々が飛んでいます。
IMG_1452.jpg 

蝶々の羽化が見られます。
(子供を連れて行くと喜ぶかも!)
IMG_1449.jpg


僕たちは時間がなかったので、この2つしか行きませんでしたが、他にも8つのガーデンがあるようです!
特に、ひまわりガーデンはおすすめですよ (^∇^)ノ

<他の施設のご紹介>
ルイビトンの店舗なのに、すごいインパクト笑
目の前には不思議なオブジェ。
IMG_1440.jpg 


ゲームができるスペースもあります!
IMG_1398.jpg 


こちらでは、映画が見れます。
IMG_1402.jpg 


上演スケジュールです。
暗いので、こちらで仮眠をとる人もいるらしい。
IMG_1403.jpg 


もちろん仮眠スペースもあります!
おじさんは使い方間違ってるけど笑
IMG_1400.jpg 


無料の足マッサージ機がいたるところにあります!
使いましたが、飛行機でのむくみが取れて足が楽になりました.゚+.(・∀・)゚+.
IMG_1378.jpg 


スカイトレインの前にも遊びスペースが!
旅行者を飽きさせません!!
IMG_1420.jpg 

ゴミ箱でさえ楽しませてくれます!笑
素晴らしい!
IMG_1354.jpg 

<まとめ>
チャンギ空港を使ってみて思ったことは…

「この空港は旅行者のことをすごい考えてくれている!!」


5時間居ても時間を持て余すことはいっさいありませんでした。

むしろ足らない!笑

今回の旅行では、トランジットだったので一部しか体験できませんでした。
次回は、シンガポールにいって空港自体を楽しみたいと思いました!!

そんな素敵な空港へ機会があれば、是非行ってみてください!



あまりにもチャンギ空港が良かったので、かなり長く書いてしまいました(=∀=)
次は早く目的地のハミルトン島にたどり着きたいと思います笑

それでは、次回はオーストラリア新婚旅行のハミルトン島編をお届けします!!

ハミルトン島編はこちら
(後日追記予定です!)



それではAdios(^-^)/




もしよろしければ「ぽちっ」っと応援よろしくお願いします!

ランキングバナー にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






Posted byずっきー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply