初心者でも英語で漫画って読めるの?

ずっきー

ずっきー

ben-white-197668-unsplash1
こんにちは!日々家事にいそしんでいるずっきーです!

今日も僕がやっている勉強法の続きを書きたいと思います。
*前回の記事はこちら

前回ではvoicyのルシュカさんの話とシャドーイングアプリを紹介しました。
今日紹介する勉強法はこちら!

英語で漫画を読んでみる

そう!英語で漫画を読むことです!
僕は平日の昼休みに職場で弁当を食べながら、英語で漫画を読んでいます。

僕が読んでいるのは、webtoonという韓国発祥のマンガプラットホームにある作品で、全て英語です。
webtoon

実はもともと英語の勉強をするために読んでたわけではなかったんです!
XOYという漫画アプリで「神の塔」という大好きな漫画があります。
一時期Line漫画にもありました。

実はwebtoonではこの漫画の英語版があります。
そして、英語版の方が日本語版よりかなり話が進んでいるんです!
日本でいうジャンプと単行本くらいの差があります。

僕はこの漫画が好きすぎてXOYの更新では満足できなくなりました。
「もっと先を読みたい!」という思いから、英語版を読み始めました(笑)

本当に英語で漫画は読めるのか!?

英語に自信がない方は、「英語の漫画なんかハードル高くないか!?」と思われるかもしれません。
今はTOEICの勉強を始めていますが、その時はまだ勉強をはじめておらず、僕はゴミみたいな英語力しかありませんでした…
しかし、挑戦してみると意外に面白いように読めます!
漫画の読みやすさは以下の点だと思います。

~漫画はここが読みやすい~
①セリフが短い
②絵があるため何となく話がわかる
③わからない単語も文脈から推測できる

①フレーズが短い
基本的に漫画はセリフがあまり長くないです。(デスノートみたいなのは別ですが…)
自分が読んでいる「神の塔」(英語では「Tower of God」)はジャンプに掲載されているような戦闘系の漫画です。
一人一人のセリフが短いおかげで、文の構造も比較的単純です。
長文が読むのが苦手な方も非常にとっつきやすいですよ!
また、だいたい似たような表現が繰り返し出てくるので、それさえ覚えれば7割読めます笑

②絵があるため何となく話がわかる
漫画は絵があるので、本に比べて内容把握が容易です。
誰がセリフを言ってて、どんな行動をしているのかは、絵を見ればわかります。
さらにwebtoonの漫画は全てカラーなので、絵も綺麗で読んでて楽しいですよ!

③わからない単語も文脈から推測できる
例えわからない単語があっても、前後の流れからある程度推測できます。
もちろん気になる単語は調べた方がいいです。
しかし、この単語はポジティブなこと言ってるなー、これはネガティブなことだろうなーってだいたいわかります。
読んでて夢中になると一つ一つ単語を調べるのは、面倒なので推測して読んでいけちゃいます!

僕が漫画でついたと思う力

それは、わからない単語・文章の推測力です。

先ほど、漫画の読みやすい点をあげたように、わからない文書でも絵や話の流れでだいたい推測することを手助けしてくれます。
推測読みをすることで、自然とこの能力が養われたように思います。

この能力に気づいたのは、TOEICのリーディングをやっていた時です。
Part7の英文を読んでいた時、「学生時代に比べてスラスラ読める!」とびっくりしました。
それは完璧に英文を読めるようになったのではなく、読める内容からわからない部分を推測する読み方ができるようになったからだと思います。
その推測は完璧なものではないですが、そこそこ当たるので、回答も結構あってます!

「英語で文書を読んで勉強したいけど、本や書店で売ってるような教材じゃやる気が出ない」「漫画が大好き!」という方に是非おススメですよ!

おそらく多読という勉強法にあたると思いますが、漫画はかなりハードルが低いです。
それでもハードルが高いと思う方はXOYで日本語版で読んで、webtoonで英語版を読むのが良いと思います!

最近の韓国の漫画は、かなりクオリティが高いです。
しかも無料で読める!
漫画好きの方ならきっと面白い漫画に出会えると思います!

ということで、今回は英語版で漫画を読んでみることについてご紹介しました!


それでは、Adios
(^∇^)ノ






ランキングバナーにほんブログ村 英語ブログへ

Posted byずっきー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply