流産後の体力がつく食事は?

ずっきー

ずっきー

 jumping-cute-playing-animals1_201806050011177ce.jpg  
こんばんは!日々家事や趣味にいそしんでいるずっきーです。
先日、流産をしてしまった僕の妻ですが、これから妊活を始めようということで、一緒に頑張っていこうと思います。

妊活といっても、色々あるようですが、流産後はまず1週間はできるだけ家事や運動は控えてしっかり食べて、寝て体力を回復させることが良いようです。

流産後の妻の様子ですが、まだひどい腰痛が2~3日続いて歩くと腰の筋が張るような痛みがあるようです。
まだまだ本調子ではないようですが、精神的にも少しずつ安定して、元気を取り戻しつつあります。

そこで、僕も美味しいご飯を作って元気づけてあげようということで、流産後に元気になるようなご飯を作りました!
ご飯~お昼編~

小松菜とシーチキンパスタ
<小松菜とシーチキンの和風パスタ~大葉和え~>

妻からのリクエストが「大葉」だったので、大葉を使った和風パスタにしました!
大した料理じゃ全然ないですね(笑)
流産後なので、
鉄分が不足していると思ったので、鉄分を豊富に含む野菜は何かあるかな~と検索してみると、小松菜がヒットしたので、シーチキンとあえてみました!
小松菜はほうれん草に比べると鉄分、カルシウムが多いそうです! 

また、大葉は貧血予防などの食材と相性が良いらしいですよ!

他にも鷹の爪1本(種抜き)とにんにく1片を細かく切って入れました。
ペペロンチーノみたいな感じですかね?
パスタはもちろん塩を加えて茹でていますが、味が少し薄かったので、僕はポン酢を入れました。

これの他にもキャベツと新玉ねぎのサラダに、ふるさと納税で手に入れたアーモンドを加えて、さらに栄養アップをさせました。

ご飯~夜編~

ホタテ舞茸炊き込みご飯
<ホタテと舞茸の炊き込みご飯>

夜ご飯は僕が最近はまっている炊き込みご飯です(笑)
本当は亜鉛を多く含む牡蠣を使った炊き込みご飯にしようと思いましたが、うちの近くのスーパーには売っていませんでした(T_T)

亜鉛は身体の細胞を再合成するのに必須の役割を果たします。

そこで、比較的亜鉛を多く含んでいるホタテの貝柱と舞茸の炊き込みご飯にしてみました!!
またも大葉ありますが(笑)
ちなみに納豆や豚もも肉などにも、亜鉛は結構含まれているらしいです。
IMG_1232_20180604225932687.jpg

今回使ったのは、「coop」(コープ)というスーパーのホタテの貝柱ですが、「ほぐし身」と書いてあるのをよく見ておらず、作ってみるとどこに貝柱があるのかわからない状態に・・・(゚∀゚)
できればほぐし身ではない、通常の貝柱の缶詰をおすすめします(笑)


それでも、ホタテの出汁?が出てて、妻もおいしいと言って食べてくれました!よかった!
(たぶん不味くても美味しいと言ってくれるんですが笑)

材料は、「しょうゆ、みりん、酒、砂糖、貝柱、舞茸」です。
作り方はクックパッドとかに掲載されている分量を適当にアレンジしています。
炊飯器料理の場合めちゃ簡単ですが、水の分量をミスると失敗するので、すべての材料を入れた後に、通常お米を炊く分量の水をきっちり測って入れた方が良いらしいですよ!

ただ、毎日完璧で栄養バランスが良い食事を作るのは大変です…
妊娠に必要な栄養素で食事では補いにくいものについては、サプリが有効です。
妻が飲んでいるのはこれみたいです。


食事の栄養バランスも考えつつ、こういった補助食品を活用して、次の妊娠に向けて一緒に頑張っていきたいと思います!

ではでは、Adios
(^-^)/



もしよろしければ「ぽちっ」っと応援よろしくお願いします!
ランキングバナー にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
Posted byずっきー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply